スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本史のテスト(2)

長女の日本史のテストは悲惨だった様子。
問題を見たら
ポーツマツ条約のポーツマツとはどの国の地名か?
とか
岩倉使節団の写真の右から何番目の人の名前を漢字で書け。
とか

暗記力をただ問う内容。
そして外交にも極力触れない。
陸奥宗光はさすがに治外法権で出てきたが、小村寿太郎はかすりもしない。

糞過ぎる。
公立の学校の授業はそこまで戦争を回避したいのか。

どうりで長女が日本史の授業がぜんぜん解らんと言う訳だ。
私との一晩で現在の朝鮮半島問題の考察まで至ったと言うのに…

先生!
写真の前列中央の人は東郷平八郎です。前列右端は秋山真之です。
こんな問題は軍国主義教育だとワイドショーで叩かれちゃいますか?((笑)

20032078_324102938042843_3239348055764425744_n.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

someyagunsoh

Author:someyagunsoh
代表取締役社長 染屋雅俊

1965年4月27日生
千葉県佐倉市出身

陸上自衛隊 レンジャー課程修了
慶應義塾大学文学部中退
元進学塾・予備校数学教師
教育事業コンサルタント

大叔父は海軍上等兵曹染屋雄三
横須賀第二陸戦隊所属。海軍第五根拠地隊司令部付。
昭和19年7月サイパン島にて玉砕。

青春を護国に捧げ独身のまま戦死した子孫のいない大叔父の孫として生きる。

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。