FC2ブログ

大学のレポート作成が楽しい!!

少し前の話題ですが長女が大学の初めてのテスト期間になり、予想はしていたがやっぱり泣きついてきた。

教職関係科目のレポートは、教育の理想論をぶちかませるので楽しい。
前職で講師研修をしていた頃を思い出す。

さらに楽しかったのは哲学。
事前に知らされた課題は、「存在論の起源とデカルトの立場を論じろ」と言うもの。

起源としてのアリストテレス第一哲学からプラトンの二元論。それをデカルトと対比して心身二元論を説明し、立場の視点はデカルトの自然科学的なアプローチについてをアリストテレスの「第二哲学」に絡めた話を伏線回収的に書いたら良いじゃん。

ああ楽しい。

長女にとっては学校の試験は第一領域だろうが、大人から見たら学生はとことん第二領域に集中した生活だなぁと羨ましく思う。

長女の世話は自分ではなかなか確保できない第二領域を強制してくれるので人生が豊かになってしまうなぁ。

ところでこの時間管理のマトリクス用語は一般の共通言語として使用して大丈夫なのかな?

プロフィール

someyagunsoh

Author:someyagunsoh
代表取締役社長 染屋雅俊

1965年4月27日生
千葉県佐倉市出身

略歴
陸上自衛隊
慶應義塾大学 文学部
元進学塾・予備校教師
教育コンサルタント
[7Habits]公認講師

大叔父は海軍上等兵曹染屋雄三
横須賀第二陸戦隊所属。海軍第五根拠地隊司令部付。
昭和19年7月サイパン島にて玉砕。

青春を護国に捧げ独身のまま戦死した子孫のいない大叔父の孫として生きる。

検索フォーム

QRコード

QR